2018年1月22日月曜日

雪なのに出勤

 今日は月曜日で外勤として病理診断をしに行きます。築地まで。

 さて、診断に集中するにはパワーがいりますので、最近はカフェイン補充にエナジードリンクをいろいろ試しています。


Fig.1 モンスター診断しちゃうぞ

 淡々と診断し、さて帰るか…というときに雪が結構強い。
 交通機関が乱れている…大変だ。新橋駅で大変な目にあいました。早めに帰る人込みに巻き込まれ、40分ほど乗れず。

 さらに電車とまり…結局2時間以上動けず。

 首都圏の交通は雪に弱いですね。何とかぎゅう詰めの電車にのりました。

Fig.2 地元藤沢駅。雪。

 しかしタクシーが…出払っている!ひゃー。ここでも1時間まち。


Fig.3 家の近く

 なんとか帰ってきました雪ですねぇ…。
 結局行って診断して帰るのに14時間仕事。帰ったら日をまわっていました。

 14時間で2万8千円…病理専門医ですよ。外勤、ちょっとこれはひどすぎますよね。
 毎回言っているんですが、ちゃんとお給金だしてくれるところで働かないとだめです。こういう条件は決して許してはいけない。個人だったら辞めてますとっくに。
 
 というわけで、寒く悴む手、悴む足先…あぁ、くやしい。
 いつかしっかり診断したらしっかり給料がもらえるようになるのかな。
 
 などと考えつつ、もう病理診断医でいるのもあとひと月ほど。
 諦めモードでもあります。


2018年1月20日土曜日

無事にアメリカVISAを取得

 申請していたアメリカVISA (パスポートに貼付です)が郵送で手元にやってきました。一安心。

 これでいよいよ渡米の準備も大詰め。

Fig.1 無事に取得したビザ…。

 VISA を取得するのは結構面倒で手間がかかるという人がいます。代行業もありますが、なんてことはありませんでした。米国大使館のサイトから情報を入れて印刷し、面接に行くだけ。面接も英語不自由でもなんとかなります。

 だいたいの情報もインターネット上にありますので自分で調べられると思います。
 それでも不安な方には、以下の良い書籍があります。
 

 非常によくまとまっていてわかりやすい本です。
 
 代行業は便利と思われるかもしれませんが、ただでできることをやはり高いお金をかけるほどのことではないとも思えます。賢く申請できるとよいのかなぁと思います。
 私の場合はすんなりいってよかった。




2018年1月2日火曜日

良い一年であることを

 おみくじを引きました。

 大吉でした…!! 




 学問、安心して勉学せよ。いつもこれですね。ありがたい。

 いろいろあってつらい5年ほどを過ごしましたが、今年こそはよい一年にしたい、そう思います。