2019年9月17日火曜日

久々の更新

 最近はすっかり秋めいて朝夕は涼しいベセスダです。

Fig.1 今朝の NIH 入口

 日本への一時帰国から戻ってすぐに気候が秋にかわり、気分もなんとなく沈んだ状態かつ疲れていましたが、先週は基本的に淡々と実験だけをしており、デスクワークが全くはかどらずご迷惑をおかけしております。

 週末に少し作業をと思っておりましたが、送別会などの予定がはいり、作業も実験も週末は進まず…。まぁ体力的にも厳しいので週末はどうしようもありませんでした。

 ちょうど昨年の今頃も心身ともに疲れ切って大変でしたが…今年は昨年より根詰めず仕事しているんですが、どうも同じ時期になると調子が悪くなります。季節性の気分障害も出ますね。

 
 さて、先月、アメリカに来てあらためてクレジットカードを作りました(Chase という会社のサファイアプリフェアードというもの)。持ってなかったわけではなくて、年会費が必要なものを1枚。どういうカードがいいのか結構調べたのでまた書きたいとは思いますが、アメリカのクレジットカードが日本と大きく違う事の一つは、お支払い手段を最初に登録しておいて自動引き落とし、ではなく、毎月指定して自分で payment(お支払い)をするのが原則ということです。設定によっては自動引き落としもできるのですが、カード文化のアメリカでは、しっかり確認してからお支払いをするということなのかな。

 後は、アメリカでクレジットカードを作る際や、作った後の評価としては、クレジットヒストリーといって、お支払い状況やカードの使用状況などの履歴がとても大切になってきます。そこをしっかり構築していく、つまりちゃんと払っていくことが大事なのですね。これは日本も一緒だと思いますが。

 というわけで、今日はネットで初のお支払い手続きをしてみました。
 カード会社によって払い方がちょっと違うので、初の操作。うまくいったかな。

 
 さてさて、やることが山のように溜まっていてご迷惑かけまくりなのですが、ちょっと今日の午後は実験もひと段落したので気合をいれて処理したいと思います。
 






気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年9月6日金曜日

秋になりました

 すっかり秋になったベセスダです。昨日などは日中はかなり暑い感じになりましたが、朝晩はすっと気温が下がります。

Fig.1 秋空になった

 一時帰国からこちらに帰ってきてもう一週間半たちましたが、昨日はセミナー担当でばたばたしつつ、本格的に実験を再開。実験はなかなか想定のような結果はでなく難しいところですが、何とか進めています。

 しなければならない事務仕事も溜まっているのですが、ちょっと気力がわかずペンディングにしているものが多い…。先週末から急激に季節の変わり目になったことも影響してか、一時帰国で疲れたためか、なんとなく鬱気分です。まぁ毎年この時期は気分がふさぐのですが。

 ここ半年ほど気合が入らず、ブログもだれていますし、日常生活もだらだらなのですが、ちょっと一時帰国もしたことですし、気分を入れ替えていこうと思っていた…ところに鬱モード。まぁだいたいこんなもんですね。

 さて、何人かの先生が新しく本を書かれ、献本くださるとのこと。ありがたい!いただいた本は、このブログでレビューさせてもらいたいと思います。
 國松先生の本も売れ行きが好調のようで…中山祐次郎先生の本も大変に人気なようで…うーん、皆さんすごい。

 私もなにかしっかり仕事をしつつ、違うこともしてみたいなーと考えたり。
 まぁとにかくちょっとサボり気味の日記ブログから…再開します。





気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年9月1日日曜日

のんびり週末一日目

 快晴ですこし暖かいベセスダです。ここ数日秋ですが、気温はそこそこあがりました。
 今日は月曜日がレーバーデーのための三連休の週末。

 日本への一時帰国から戻って一週間弱になりますが、ようやく時差ボケが解消してきました。ただ、どうも咽頭炎だったのと、疲れがでて今週は極めて非生産的な一週間でした。

 あまりブログには書いていませんが、SNS としてはツイッターを最も利用しています。そちらも夏休みモードだったのですが、その間にフォロワーさんも減少し、多くの勢いのある方々にフォロワー数も抜かされていっておりました。
 そろそろ夏休みモードを抜け出して、このブログも SNS もまたこまめにやろうと思います。

 さて、アメリカでのお仕事は NIH にやとわれているわけですが、その契約は来年の2月までです。この更新手続きをしなくてはならず、いろいろストレスだったのですが、無事にボスの承諾も得られ、来年以降も研究を続けられることになりました。
 一安心。

 実験の仕事はなかなか前に進んでいませんが、なんとか進めないとなぁと考えているところ。馬力が足りないのと、材料がなかなか制御困難なこともありうまくいっていませんが、本腰を入れなおして…すすめたいと思います。

 
 さて、この場を借りて感謝を。このブログの初めましてのところに Amazon の欲しいものリストを載せているのですが、皆様からたくさん贈り物をいただきました。
 今後のブログネタやお仕事のネタになる資料としての書籍や、日用品などをいただきましたし、今日このブログを書いているパソコンまでいただきました!

 大変にありがたく存じます。すぐに恩返しは難しいかもしれませんが、なんとかできるように活動していきたいと思います。
 改めまして、ありがとうございます。

 さて、今日は一日回復のための休日として、残りの2日の連休で仕事をがんがんしたいと思います。




気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月29日木曜日

時差ぼけと咽頭炎

 すっかり秋の気配のベセスダです。

Fig.1 秋空


 日曜日にアメリカに戻ってきましたが、時差ぼけが抜けません…。
 昼をすぎると猛烈にだるく…。

 また、帰りの飛行機内がとても乾燥していて、咽頭炎になってしまい喉がからからです。きついなぁ…。

 帰りの飛行機は United にものを使ったのですが、ANAと比べるとちょっと席がせまめで、お食事も簡素。基本的には不満はありませんが、日本のフラッグシップ航空会社はやっぱりハイレベルなんだなぁと思ったり。
 
 14時間飛んで、パスポートコントロールで2時間、日曜日はぐったりでしたが、昨日一昨日は仕事をのんびり再開していました。
 今日は細胞の調子に合わせてあまりやることはなく。午後から少しお出かけです。

 さて、ペースを戻してがんがんやっていかないといけないですね。





気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月24日土曜日

日本最終日

 すっかりブログ更新をサボっておりましたが、2週間の日本滞在も明日までとなりました。2週間ほぼ出ずっぱりで人と会っていてへとへとに疲れましたが、とても楽しかったです。

Fig.1 地元 藤沢駅

 東京まで地元藤沢駅から約50分、新宿までも大体同じぐらいなので、近いと言えば近いのですが、毎日の往復、結構交通費がかかりました。
 なんだかんだで6万円ほど移動だけで使ってしまいました…いやぁ…たくさん電車のったなぁ…。

 行った先も東京、新宿、渋谷、恵比寿、池袋、御茶ノ水、秋葉原、霞ヶ関、永田町、麹町、六本木、国分寺…などなどたくさん行きました。
 のべ40人ほどの方々にお会いしていろいろ話をしたり打ち合わせたり楽しんだり。

 充実した2週間でした。

 明日は成田空港からアメリカへ。日本で買うものを買って(主にアメリカで頼まれたものと、いただきもの)満載のスーツケースで飛びます…。

 次回帰国時にはもっといろいろな人とあって仕事もできるようにいろいろ進めないとなぁと思っています。







気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月15日木曜日

たくさん人に会う

 かなり蒸し暑い神奈川です。
 昨日、本日と、人に会うことをしていました。

 旧職場の皆様、SNSのオフ会、打ち合わせ…結構日中は暑くて移動するだけで汗だくだくになりますね。

Fig.1 東京駅


 いろいろな方とあえてとても充実していますが、いろいろと処理しなくてはならないこともまだたくさんあり、バタバタとしています。時差ぼけはようやく抜けてきた感じ。

 明日はちょっと集中して実家で事務仕事をしつつ、家族のこと。
 考え事も少ししないといけません。

 日本滞在時間もどんどんなくなりますが、きっちりこなしつつリラックスしていきたいと思います…。





気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

 

2019年8月10日土曜日

一時帰国!

 結構暑い、神奈川です。
 昨日一時帰国しました。

 ワシントン・ダラス国際空港から全日空の直通便で昨日帰国しました。
 
Fig.1 のった飛行機
 フライトチケットが最も高い時期で、往復で32万円ほどしました。
 フライトはエコノミー席でも快適でしたが、14時間は流石に長く、フライト中に7本も映画を見たため、一睡もせずだるだるで到着…笑。

 
Fig.2 成田空港
 成田空港に降りるとむっと暑いものの、ワシントンも今は暑いので気温・湿度はそんなに驚かず。ただ、臭いが日本の臭いで安心します。
 WiFiがうまくつながらず、SIMカード差し替え後のプロファイル設定に手こずりつつも、iPhone もなんとかつながるように。

 成田エクスプレスで移動し、実家までタクシーで帰ります。Uber無いのがびっくり。クレジットカード使えないタクシーがあるのがビックリ。ですが、なんとか乗り切る。

 実家にはたまたま帰国して滞在している甥っ子ちゃん一家もいたので帰るなり楽しく遊びました。

 時差ぼけもあったのですが、メラトニンをつかって一晩眠ってなんとか整ってきた感じです。今日は一日家の整理、おもに1年半でたまった郵便物を開封してチェックし、電子化していました。

 明日からは人と会う予定や家族の予定等々をタンタンとこなしつつちょっとゆっくりしたいと思っています。

 湯船のあるお風呂とウォシュレットが最高!
 しばらく日本にいます!





気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月8日木曜日

帰国のための航空券を買いました

 今日も天気の良いベセスダです。
 セミナーが終わってちょっとデスクワーク。

Fig.1 NIH構内

 家庭の都合で一時帰国することにし、航空券を購入。とても高かったです…。
 314,000円ほどしました…ぎゃー!! 

 いざ帰ると決まると、やっておかないといけないことややることが結構あることに気づきます…まずい。ばたばたしています。

 ちょっと急いでいろいろ処理してみようと思います。
 日本へのお土産を買う時間も余裕もちょっとありませんが、周りの日本人研究者と話していると、結局、アメリカからの喜ばれるお土産はそんなにないからいいんじゃないか、とのこと…。

 ここ数日疲れが非常に溜まっているようで、頭痛と寝落ちを繰り返しています。
 明日は間違いなくしっかり飛行機にのらないとな…というわけで、久々の国際線なので緊張しています。アメリカに来てから初めての国外。

 さて、いろいろ処理しましょう。








気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月6日火曜日

実験系を止める準備をする

 やや曇天で暑さもひどくないベセスダです。
 今週のどこかで(まだ航空券をとっていない)日本に一時帰国しようと考えています。

Fig.1 本日の NIH ビル50


 今日は実験を止める準備。細胞を片付けたり、データをまとめたりしていました。
 とても眠い。

 片付けないといけない事務仕事も多いので、すこし淡々とやらざるを得ません。
 結構夏バテモードなので気を付けないと…とにかく眠い…。

 
 







気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク

2019年8月4日日曜日

救急箱におすすめする内容のまとめ

 家庭においておく怪我などを念頭に置いた救急箱についてお勧めのセットと内容を紹介しておきたいと思います。

おすすめの救急箱装備


 怪我をしたときは、大きいものや不潔な場所でしたさいには病院にいって処置をしてもらうことが望まれますが、応急的な対応や小さな怪我の場合には家に常備の救急箱をおいておいて手当てすることが適切であると思います

 主に怪我に対して、どのようなものを救急箱に入れておけばよいか、どのようなものがお勧めできるかということで、一例をここで紹介したいと思います。



救急箱セット




 まずは救急箱のセットと基本的に救急箱の中に入れておくことが望ましいものをあげておきたいと思います。基本的な救急箱セットを購入しておけばまずは大丈夫であると思いますが、入っていると安心できるものです。

 はさみ、ピンセット、とげ抜き、絆創膏、ガーゼ、ネット、テープ、綿棒、消毒液などがあるといいですね。

 はさみは、ネットやガーゼを切ったりするのに必要ですね。
 ピンセットととげぬきはとげや異物が創内にあった場合の除去に便利です。
 絆創膏、ガーゼ、ネットがあると傷の保護ができますね。

 消毒液については、怪我には使用しない方が傷の治りはよいのですが、水洗いがすぐにできない状況であった場合には一時的に使用する場合もあるかもしれません。最近は怪我の治りが遅延するとの理由で消毒液は使わないことが多くなりました。
 必須とは言えませんが、あってもよいでしょう。


絆創膏



 バンドエイドは、以下のキズパワーパッドがおすすめです。保湿したまま傷口を保護できるゲルなので、傷の治りにもよいと言えると思います。






ポイズンリムーバー


 そしてポイズンリムーバー。虫に刺された時などに毒を吸い出す器具です。これがあるととても便利です。





 これらの救急箱セットと個別のものを入れておいて、いざというときに使えるようにしておくのは大いに備えになると思います。 
 
 大事なことは定期的に点検することです。怪我を念頭においた救急箱にいれておくものにはあまり期限などを気にする必要はないものが多いですが、点検して備えるというのはいざというときに焦らないためにも重要です。

 救急箱は取り出しやすい場所に置いておくのがいいですね。
 車においておくというのも手ではあると思います。

 怪我をした場合には速やかに受診できることが一番ですが、応急手当ができる準備をしていることはより安心ですし状況によっては必要になる場合があります。
 ぜひ一度救急箱についても考えてみていただきたいと思います。


 





気が向きましたら応援クリックをお願いします!↓
  

note に 医学・医療関係の記事をまとめています

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています

その他のブログ一覧はこちら

投げ銭・ご寄付などのリンク
もしよい情報などがありましたら
▶ リンク