2019年3月24日日曜日

医師の当直バイト必携グッズ




 当直・訪問診療系当直をたくさんしました。
 たくさんってどのぐらいかというと6年間、毎週金曜・土曜日・日曜日。結構ですね。

 病棟当直(救急外来込み)だと 10-15万円/日ゆったり待機当直だと 5万円/日、ぐらいになるのかなぁと思います。連休や年末などにがっつりまとめて稼ぐこともありますね。

 定期でなければ、行く場所によって当直部屋のクオリティもいろいろです。
 訪問診療系の当直の時には、待機部屋で過ごすことが多いですので、待機中にもっているものは大事。

 そんな当直を楽に楽しくしてくれるグッズを含む必携グッズをまとめてみました。
 当直に持っていくものをかえるだけで当直のクオリティが一気に改善、すこし楽しみになったりするかも!でははじめます。


 さっそく入っていきますが、その前に。
 バイト探しによいところとしてまず民間医局をお勧めしたいと思います。
 件数も多く、使いやすさもとてもよいですよ。



● 当直バイト必携グッズ!


● まず手続き関係


 これは、持っていくものというよりは、最初に行くときや手続きですね。
 初回や単発ならあった方がよいでしょう。

  ■ 医師免状コピー ■保険医登録証コピー ■臨床研修修了書コピー
  ■ マイナンバーコピー ■ 印鑑  (■ 履歴書 これはエージェントにでよい)

 これらのうち書類については電子化しておくことをお勧めします。
(それについての関連記事を書いています。 
 ▶ 【初期研修】医師は電子化して書類を管理しよう! )


● 洗面用具 & シャワーセット


■ シャンプー・ボディーソープセット(トラベルセットがお勧め) 


 小さなトラベルセットで洗面・風呂周りは揃えていました。
当直室などに備え付けの場合もありますが、好きなものの方が、気分がよかったというだけですが。


 ■ タオル … あるとよいですね。これなんて興味あります。


● 着替えセット


 ■ 下着 ■ 靴下 … 着替えてすっきりするのも大事です。


● ランドリー袋 & 圧縮袋

 
ランドリー袋と圧縮袋はあると便利です。着替えもかさばるので。


● 充電器とケーブルとバッテリー


● デバイスやスマホを充電する充電器とバッテリー、ケーブル
 これらは今の時代必需品ですし、当直だけでなく当然旅行や出先で活躍します。
 おすすめは、バッテリーとプラグが一体となってる下のものなど。バラバラに持ち歩かなくてよいのがいいです。
 

 ケーブルも何本もあると邪魔なうえに、iPhone のライトニング、kindle などの mini-USB、今は USB-C などがあるので、一本で用立てられるものがいいですね。
 下のものはお勧めです。



 私は当直や旅行の際はもちろん、普段からこういったケーブルやバッテリー、パソコンのマウスなどをガジェットポーチに入れて持ち歩いています。


 カバンの中で物を散乱させないのは大事ですね。



● 筆記具セット



 日頃から持ち歩いていると便利ですが、当直の時必要になることはあまりないでしょう。ただ、いざというときにあると便利なのはメモ帳と筆記具のセット
 寝ているときにかかった電話、とっさに患者情報を手元に書く必要があることも。

 私は普段からこんなB5ノートを基本としたセットを作って持ち歩いています。かれこれ9年。これは便利なので心底おすすめいたします!

  〇 まずノート2冊をセットできるノートカバー

 
  〇 ノートは2冊
   1冊はメモ、1冊はカレンダー

(写真をリンクにしてあります)

 まず左側は、普通のコクヨ Campus の B5ノート。これがちょうどいい大きさ。実は、白衣のポケットに入れるとちょうどなんですね。 右側は、同じ大きさでカレンダーになっています。これも便利。




 この2冊をいつも上記の システミック に入れています。
 

〇 筆記用具
 最低限のものとしてはペンさえあればいいと思っています。


〇 印鑑付きのペンも一本
 印鑑といっても、シャチハタで済ませていることがおおいので、シャチハタと一体となったペンを長年愛用しています。このペンはとても便利なのでシステミックの表紙氏に挟み込んでいます。    



〇 名刺を入れておく
 当直先で、搬送などを手伝うことがあります。転院先の医師などにすばやく所属を伝えるなら名刺も役立つことがあります。ただし、あまりバイトでは身分を詳細に明かす必要はないでしょう。事務員の方などと連絡手段は相談しておくのが一番です。


● お菓子・スナック & すっきり用食べ物

■ カップ麺 ■ ティーバッグ 
 など、この辺はお好みでコンビニで仕入れてもよいですが、好きなものを当直中にたのしむのはよい息抜きになりますので、現地調達以外に好きなものを楽しむ時間にかえてしまうにはあらかじめ買っておくのもよいのかなぁと思います。


● iPad や Kindle or Kobo

 これはほぼ必需品。エンターテインメントや読書は当直のお供です。

 私はいつも Amazon Prime Video や hulu を見ていました…。そして読書は kindlekobo でしていました。



Amazon prime video は極めて多数の作品がみられます


 


hulu もたくさん作品がありますね




● ポケット Wi-Fi


 Wi-Fi 環境があると、動画が見られたりしますので、是非とも整えたいところです。もちろん当直室にネットをひいてくれいる場合もあるでしょうけれども…なかなか。
 であれば、自前で持っておくと便利です。一度持つとこれがなかなか手放せなくなります。Wi-Fi があると、通勤の時に動画をみたりもできますしね。

 おすすめは、Yahoo! Wi-Fi です。安定していることと、安いことが良い点。私はずっと愛用していました(いまはアメリカにいるので持っていませんが…)。

 

 楽天ポイントをためている方なら、楽天モバイルがいいと思います(こちらもポイント対策で私はもっていました…)。
 もちろんこれらをもっていると、国内旅行などでは大活躍です。


 さて、途中ですが一件サービスを紹介です、マイナビDOCTOR はバイトの件数も多く使いやすいサービスです。
 バイト探しにぜひご活用いただければと思います


 もし当直室に有線LANが来ているなら、こういったものを持っていてもよいかも、というものも記事にしています。


● 当直用カバンセットを1つのカバンに作っておく



 まとめてセットにしておくとよいですね。当直バイトの時にはそのカバンを忘れずに持っていくだけにしてしまうのが合理的と思っています。私は洗面セット、ケーブル類・バッテリーセット、をそれぞれパックに入れて、それを入れたリュックにしていました。



● あえて一冊仕事の本


 「当直医マニュアル」が軽くてまとまっていていいように思います。紹介記事を以前書いています。
  ▶ 関連記事 【書籍紹介】当直医マニュアル2018 第21版


 というわけで簡単に医師の当直バイトにもっていく必携グッズを紹介しました。
 最高の当直ライフを !!





● 関連記事



 医師賠償責任保険だけは入ろう!という話
 ▶ 医師バイトをするなら医賠責だけは入っておくこと!



気が向きましたらクリックをお願いします!↓
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ  

病理の話題は別ブログにまとめています

研究関係の話題は別ブログにまとめています
 ▶ 医学・生命科学・バイオ研究室 何でも帖

 note にも 医学・医療関係の記事をまとめています
 
投げ銭サービス Ofuse
もし投げ銭してもよければ!
 


 

0 件のコメント:

コメントを投稿