2018年7月27日金曜日

渡米後初の学会へ

 渡米後、初めて学会へ。
 行った学会は ” International Conference on EBV & KSHV 2018 " です。
 開催地はウィスコンシン州マディソンにある、ウィスコンシン大学マディソン校。

 午前は NIH で仕事を少しだけし、NIH 前からメトロに乗り ロナルド・レーガン空港へ(一回乗り換えがあり、ペンタゴンの横を通っていきます)。
 
Fig.1 ロナルド・レーガン空港

 15時台に飛び立つ予定でしたが、雷雨が迫っていたとのことでなかなか飛び立たず。一度滑走路近くまで航空機に乗って出ましたが、2時間でゲートに引き返しました。
 K先生に教えていただいたのですが、Tarmac Delay にはルールがあるとのこと。
 その後、3時間ほど粘って、ようやく飛べることになり、ウィスコンシンへ!

Fig.2 デーン郡リージョナル空港

 結構遅い時間になっちゃったなぁと思っていたのですが、標準時が中部時間であり、少しタイムスリップしていました。
 タクシーを捕まえたところ、たまたま同じ学会に参加するというドイツからの研究者と一緒になり、ウィスコンシン大学の学生寮へ。

Fig.3 ウィスコンシン大学学生寮 Sellery Hall

 古い寮で、トイレ・シャワーはフロアに1か所、部屋は寒くて窓は閉まらず、音もうるさいという状況ですが、約 $59/日 ということでお安く泊まりました。
 この日は移動だけ。近くで手羽先チェーンを見つけたので食べて、終了。






0 件のコメント:

コメントを投稿